読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、ねこさとろぐ(別館です)

彩の國の理学療法士。常々思っていること、お気に入りの物だけを広めていきたい。ガジェットやロードバイク好き、カメラはSONYのα6000 ilce-6000Yを使っています

【DIY】お手軽ブックカバーを作ってみた!!!

スポンサーリンク
 あとで読む

ぼくは、読書はする方だったけど、 今までブックカバーってのを買ったことがない

 

いつもは、書店でかけてくれるお店のパッケージが入ったやつのブックカバーで済ませていました

 

特に拘りもないし、本が読めれば的な感じだったので…

 

 でも、使ってたらカバンとかに入れると擦れてボロボロになってくるだよね

ちょっとそこが気になってきたから、買いに行ってきた

 

 

ブックカバーを探し求めて

 

車で数十分程度にあるショッピングモールで、東急ハンズさんに行ってきたよ。

 

ブックカバーって結構、種類あるんだね

革製のやつからいろいろと

 

優柔不断なぼくは、2、30分は悩んでいたね

 

もう何を買うにも悩んでしまう

 

挙句の果てには、これとこれってどっちが良いと思う?って他人に聞いてしまう始末

 

って聞く友達はいなかったんだけど(満面の笑み)

 

なのでずっと悩んでました

 

もちろん店員さんに聞く度胸もありません

 

悩んだ末に

透明な、ビニール製のカバーにしました

 

f:id:ptskunx:20160313203345j:plain

 

サイズは 大四六(290円税別)、新書(260円税別)

 

合計593円でした

 

この商品を選んだ理由は、安かったから!

 

あとは、自分が飽きっぽい性格だから、中に挟む柄を差し替えられるとこに惹かれた

 

写真では分かりにくいかもしれないけど、簡単に差し替えられるんですよ

  

f:id:ptskunx:20160313203405j:plain

 

 

ちょっと手間かもしれないけど、ネットで検索したら欲しい柄が選べるよ

 

今はネット社会なのでGoogle大先生に聞けば一発で教えてくれる

 

感謝感激雨霰!!!

 

ちなみにぼくは、このサイトでお世話になりました

 

ブックカバー無料配布サイト

 

そして、この柄にしたよ

 

ネコが可愛いよおおおおお(はぁと)

 

f:id:ptskunx:20160313203408j:plain

 

プリンターで印刷するだけ!

普通のA4サイズでプリントアウトしました

 

ぺらぺらの紙です!

 

カバーに挟むから関係ないけど

 

あとは、差し替えたいサイズのブックカバーに合わせて、カッターでもなんでもいいからカットしてサイズ調整をします

 

そしてinするだけ!!!

 

こんな感じに仕上がった

 

 

f:id:ptskunx:20160313203419j:plain

 

ちょっと使ってみての感想

完全にサイズが合っていないのもあるけど、ちょっとでっぱるとこが気になるかな

 

あとは、ビニール製だからこの冬の時期は冷たいな

 

夏になるとどうなるか楽しみだ。ベタベタするのかな

 

まあ、やっぱり革製や布製のやつと比較すると、手の馴染みやすさは違うかなって思う

 

ビニール製は、硬い、冷たい!!!

 

f:id:ptskunx:20160313213147j:plain

 

ぺらぺらの普通の印刷用紙でプリントアウトしたから、ちょっと本のタイトルの文字が透けて見える

 

気になる方は気になるのかな

 

写真でお分かりいただけるだろうか

 

f:id:ptskunx:20160313213158j:plain

 

ぼくはカバーがあるだけで幸せだから、気にならないことにしときましよう

 

でも冷たいです

 

人肌で暖めてから読むといいかもしれないな

 

要は馴染むまでに時間がかかるってこと

 

 

まとめ

要は高いものと比べると、それなりのクオリティーってこと

 

DIYが好きな人や飽きっぽい人、人とは違うものが持ちたいなら、これは良いかもしれないな?

 

今回は、ネットで検索して柄を選んだけど、雑誌や柄がある紙袋でも良いなって思った

 

このビニールカバーに入ればなんでも良いってことだね!

 

紙だけでブックカバー作れるけど、このビニールカバーに挟めばボロボロにならなくて済むね!

 

気になる方はお試しあれ

 

 

今日はこんな感じ

 

 

そんじゃーね