読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、ねこさとろぐ(別館です)

彩の國の理学療法士。常々思っていること、お気に入りの物だけを広めていきたい。ガジェットやロードバイク好き、カメラはSONYのα6000 ilce-6000Yを使っています

「Chromebook Flip C100PA」を購入した!ブログを書くのが楽しくなりそう!

ガジェット ガジェット-Chromebook
スポンサーリンク
 あとで読む

こんにちは、ねこさとです!

今使っているDELLノートパソコンが動作が遅くなったりしてきたのでノートパソコンの買い替えを考えていました。
そこで候補に上がったのが、ChromebookとMacBook Proです。
母体としてiMacもあるんですが、気軽に持ち運びができるノートパソコンが欲しくて上記の機種が上がっていました。

iMacでは音楽の管理や書類作成などといったものを管理しています。そこまでフルスペックを使用しているわけではないので、宝の持ち腐れっていったところでしょうか。
若い頃に購入したものなので、今思えば効率性よりオシャレを取った若気の至りでしたね。

 

ノートパソコンに求めるものとして

  1. 軽量でサイズが小さい
  2. 持ち運びができる
  3. 動作が早い
  4. 最低限のことができる(ブログ、ネットサーフィン、SNS)
  5. たまにOffice系のソフトの編集
  6. 出来れば安い方がいい

ってなるとMacBook Proでは高スペックすぎるので、Chromebookは自分の要望に答えてくれるのかなって思い購入してみました。

Chromebook Flipの値段は34285円とリーズナブルなお値段でした。

Chromebookのスペックは公式ホームページを参考にしてみてください。

ASUS Chromebook Flip C100PA | ノートパソコン | ASUS 日本

 

早速、届いたので開封の儀

f:id:ptskunx:20160602105411j:plain

Amazonさんにご依頼したので、注文してから到着するまで1日と早いです。
プライム会員ではないのにこの早さって感服します。
でもプライム会員になろうかな、いろいろと便利そうだし。
荷物を受け取った瞬間「カルッ」ってのが率直な感想。いや、ほんとに軽いですよ。

重量は889g

1キロ満たないってほんと軽いですよねぇ。

 

f:id:ptskunx:20160602144041j:plain
箱から取り出した状態です。
柔らかい白い包装紙に包まれおりました。
10インチだからあたり前ですが、箱に入っている状態からでもサイズの小ささがわかりますね。
うっすらとChromeのロゴが見えています。

f:id:ptskunx:20160602145004j:plain

同封されているのは説明書と充電器でとなっている。
同封されているのもシンプルになっていて良いですね。

f:id:ptskunx:20160602145558j:plain

充電器は普通のノートパソコンのやつと比較すると小さめの形となっているのが嬉しいですね。持ち運びにかさばってしまうこともあるしこれならコンパクトにまとめられそう。
しかし、接続部のところは折りたためないのが残念。
これで傷つけないように注意が必要だ。

f:id:ptskunx:20160602150036j:plain

ボディの方はアルミ削りだしみたいな使用になっており、高級感が味わえます。
Chromebookは安っぽいって言っている方もいましたが、そんなことはなく結構いい感じです。

f:id:ptskunx:20160602151312j:plain

f:id:ptskunx:20160602151706j:plain

キーボードの見た目はMacBookを意識しているのが黒ベースでボディのシルバーとマッチしていて更に高級感を醸しだしていますね。
ぼくの意識が完全にMacBookの影響もあると思われるが。
キーボードのボタンの暑さもペラペラじゃないで、見たん感じだとタイピングしやすそうな印象。
10インチなので、キーボードのボタンの配置とかが狭くなってたりしているのかと、勝手に想像していました。ちょっとエンターのボタンが小さいかなって印象。

f:id:ptskunx:20160602195702j:plain
こちらの側面は左から充電器のコネクターを差込口と音量調整、電源ボタンとなっています。横から見ても薄さがわかりますね!
高さは15.6mmとなっています。

f:id:ptskunx:20160602200232j:plain

こちらも左側からmicroHDMI端子、USBポート(2.0)2つ、microSD、ヘッドホンジャックとなっています。
CDドライブ等はなくほんとに必要最低限となっていますね。
それでこの薄さが実現されているんでしょうね。最近はMacBookシリーズでもドライブはないし、ノートには必要ないんでしょう。
持ち運び重視なら薄さと軽さが正義ですね!

360度回転開閉ヒンジが可能

f:id:ptskunx:20160602203625p:plain
(出典: ASUS Chromebook Flip C100PA | ノートパソコン | ASUS 日本

f:id:ptskunx:20160602201147j:plain
ディスプレイを開くとこんな感じです。
テレビを見ながら写真を撮ってしまったので、中継されているバレーが写り込んでしまっていますねw
開いてもそこまで、大きく感じないのがいいですよね。

f:id:ptskunx:20160602201835j:plain
180度開いたバージョンです。

普通のノートパソコンではここまでは開かないからなんか違和感を感じますが、すごいですね!
こう見ると大きく感じるのは気のせいかなぁ。

f:id:ptskunx:20160602202249j:plain
ここでまで回転できるなんて初体験なのですごい違和感しかないです。
でもこれでも使えるんですよね。

f:id:ptskunx:20160602203107j:plain
360度回転した状態です。
これはもう違和感満載ですが、これでタブレットバージョンとして使えるんですね。
タッチパネルが搭載されているからなせる技です。
でも裏にキーボードがあるから凸凹感があって持ちにくそうだ。

15インチのDELLのパソコンと比較してみて

f:id:ptskunx:20160602203502j:plain

f:id:ptskunx:20160602204130j:plain
こう見るとかなり大きさが違うのが分かりますね!
 DELLのパソコンが5年前ぐらいに購入したものだから、数年でそれなりのスペックでこうもコンパクトに出来るものかって関心しています

いざ、起動してみる

f:id:ptskunx:20160602204952j:plain

噂通りの爆速で立ち上がります!
WindowsやMacでもこうも早くは立ち上がらないとは思います。
入力項目を順序よく行っていくと設定は終わりです。
ぼくは、ブラウザーはChromeを使っていてGoogleのアカウントは持っていたので、5分もかからずに終了しました。 

Chromebook Flipの可能性 

ここまで設定してきて、すごく良さそうな感じを受けます。
インターネットに繋がっていないと基本的には何も出来ないようですが、パソコンってだいたいネットに繋がって起動するので、それがどこまで影響出るのか使ってみて感じてみようかなって思います。

用途としては、ブログの更新とネットサーフィンがメインになるのかなって思います。
これでPCデスクだけでなく、ソファーにも座って作業が出来るんだなって思うと嬉しいですね!
そんな複雑な作業はしないと思うので、不具合はなさそうな予感。

これからChromebook生活が楽しみです!