読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、ねこさとろぐ(別館です)

彩の國の理学療法士。常々思っていること、お気に入りの物だけを広めていきたい。ガジェットやロードバイク好き、カメラはSONYのα6000 ilce-6000Yを使っています

【レビュー】SONYのミラーレス一眼「α6000 ilce-6000y」を購入しました!

スポンサーリンク
 あとで読む

こんにちは、ねこさとです!

前回、ボーナスで欲しい物リストの中にデジタルカメラが欲しいと挙げていました。

 

f:id:ptskunx:20160626220335j:plain

あまりにも気になってしまったので、近くの家電量販店に行ってきました。

気になってしまったら、それだけが気になってしまいどうしようもなくなってしまう。

そして、店員さんに商品の特徴とかのお話を聞きながら、気づいたら「SONY α6000 ilce-6000y ダブルズームレンズキット」を購入していました。

店員さんの話術ってすごいんですね。

当初の目的の商品とは「別の商品」を購入しているんですから…

話術もすごかったのですが、それ以上にこのカメラの機能が良くて虜になってしまった。

はい、気づいたらレジに並んでいました。笑

なぜSONY α6000 ilce-6000yにしたのか

  1. ミラーレス
  2. 同じ画素数でもα6000の方がキレイ
  3. ピント調整が早い(驚きました)
  4. 一眼カメラの割にはコンパクト
  5. デザインがかっこい
  6. Wi-Fi対応
  7. ミラーレス一眼レフへの憧れ
  8. 店員の話術にハマってしまった
  9. ボーナス前で気持ちが大きくなっていた

などなど、といった理由となっています。

安いデジカメしか使ったことがなかったので、機能としてWi-Fiが対応していることも魅力的でした。

今時のカメラはWi-Fi対応しているのが、主流みたいでデータ移行するのにすごく便利です!

購入したSONY α6000 ilce-6000yの特徴

AFのスピードが早い

f:id:ptskunx:20160627060746p:plain
(出典: SONYホームページ)

世界最速の0.06秒となっています。

被写体への追随性も良くて、動いている被写体もずっと追っかけてくれまます。

数字だけではパッとしませんが、体感すると驚くほど実感できます。他のカメラも試してみましたが、このカメラが自分にはしっくりきました。

スマホやデジカメで写真を撮っていると、ピントが合うのが遅くて撮りたいシーンを逃してしまうことが多かったので、ピントが瞬間的に合わせられることは魅力的であった。

このカメラに決めた理由は、この機能が素晴らしかったからといっても過言ではない。

純白なボディ

f:id:ptskunx:20160627061510p:plain

(出典: SONYホームページ)

カラーバリエーションとしては、ブラック、シルバーと他にもありました。

今回はポップな感じのホワイトにしてみました。

カメラは黒かシルバーのツートーンが主流だけど、真っ白は一際目立って良い感じです。

直感的に使える

f:id:ptskunx:20160627062033p:plain
出典: SONYホームページ

複雑な機能は付いてないので、たいていの事はオートでしてくれるようになっています。

背景ぼやかしもモードで設定することで、うまくぼやかすことも可能となっている。

「トイカメラ」や「ポップカメラ」といったピクチャーエフェクトの機能も搭載しているので、エフェクトをかけながら取れることも魅力的です。

他にもいろいろなモードも付いているので、初心者にも優しいカメラ。

f:id:ptskunx:20160701203057p:plain

(出典: SONYホームページ)

AF追随高速連写

f:id:ptskunx:20160627204109p:plain
(出典: SONYホームページ)

1秒間で11枚の高速連写が可能となっている。

これで決定的瞬間を逃さないです。

しかも、被写体にピントを合わせた状態で連写ができるって素晴らしい。

連写を使ったことがある方は分かると思いますが、このカメラで連写で撮ってもピンぼけすることは少ないです。

世界最速のAFの機能が付いているからこその技です。

撮影に応じてフォーカスモードを自動で切り替え 

f:id:ptskunx:20160627205218p:plain

(出典: SONYホームページ)

「AF-S」と「AF-C」モードをカメラが自動で切り替えてくれて動く被写体にもスムーズにピントを合わせてくれます。

ペットや動いている人を撮るときに重宝する機能。

運動会とかにポテンシャルを発揮すると思います。

他にもスポーツモードも搭載されているので、動いているシーンを撮るには最適に機能となっている。

 OLED Tru-Finder(トゥルーファインダー)

f:id:ptskunx:20160701204431p:plain

(出典: SONYホームページ)

高解像度・高コントラストの有機ELファインダーを搭載しています。

デジカメしかもっていなかったので、ファインダーを使う機会はなかったのですが、これは液晶を見ているようでな感覚で綺麗です。

f:id:ptskunx:20160701210050p:plain

(出典: SONYホームページ)

しかも、ファインダーを見ながら液晶に表示されるメニューも操作できるのもポイントです。

ファインダーから目を離さずに操作出来るのは、写真を撮るのも捗り、決定的瞬間を逃さずにすみます。 

Wi-Fi対応ワイヤレス通信

f:id:ptskunx:20160627210758p:plain

撮ったその場でスマホやタブレットに転送できます。

NFC対応のスマホなどにもワンタッチで転送できて便利です。

以前のカメラはなかったので、これは嬉しい機能です。

こうやってブログやSNSにすぐに投稿出来るのもWi-Fiが搭載されているので嬉しい機能です。

友人にも直接送ることが出来るので、共有するには必須な機能となっています。

開封の義

f:id:ptskunx:20160627205647j:plain

白の箱でカメラのイメージがプリントされているパッケージ。開封するのってわくわくしますね!

 

f:id:ptskunx:20160627210113j:plain

中はしっかり梱包されています。

触るのがもったいない。

 

f:id:ptskunx:20160627210326j:plain

付属品

  1. 説明書・保証書
  2. ショルダーストラップ
  3. ACアダプター
  4. マイクロUSBケーブル
  5. バッテリー
  6. アイピースカップ

 

f:id:ptskunx:20160627212205j:plain

本体は、すごく綺麗で惚れぼれするぐらいのホワイトです。

レンズのシルバーとも良くあっています。

レンズは

・E16-50mmズームレンズ

・E55-210mmズームレンズ

 

f:id:ptskunx:20160627213557j:plain

レンズを取り替えて装着しても白黒でやはり映えますね!

カジュアルな格好には良く合いそうでファッション性もありますね。

E16-50レンズで撮影

f:id:ptskunx:20160627215812j:plain

f:id:ptskunx:20160627215830j:plain

f:id:ptskunx:20160627215847j:plain

いろいろな色合いのあるフィギアで試してみましたが、発色も良くて良い感じに撮れている思います。

ここまでズームしても画像が粗くならないのも良いですね。

スマホだと間違いなくピントが合わなくぼやけてしまっています。

これから、試行錯誤しながら良い写真を撮っていけたら良いなって思う。

ミラーレス一眼はこんな人にオススメ

  • スマホのカメラに物足りなさを感じる
  • コンパクトデジタルカメラよりも良いカメラが欲しい
  • 本格的な写真が撮りたい
  • 一眼レフカメラよりは持ち運びがしやすいカメラが欲しい
  • カメラ初心者でも導入として最適

このカメラなら上記の欲求を満たしてくれると思います。

まだまだ、カメラ初心者ではあるけど、スキルアップしていけたらなって思う。

慣れてきたら写真ブログとかもやってみたいなぁ。

気になった点があったらこの記事に追加して行こうと思います。