読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、ねこさとろぐ(別館です)

彩の國の理学療法士。常々思っていること、お気に入りの物だけを広めていきたい。ガジェットやロードバイク好き、カメラはSONYのα6000 ilce-6000Yを使っています

「満員電車」の中で本は読めるのか考えてみた

雑記 雑記-About
スポンサーリンク
 あとで読む

f:id:ptskunx:20161013171835p:plain

久しぶりに満員電車に乗った。

普段は、自転車通勤なんだけど、都内に用事があったからついつい乗ってしまった。

 

分かってたことだけど、絶望の始まり。

通勤ラッシュの時間外せばよかったと、後悔…

 

これ毎日続けている人ってすごいね。

電車に乗ってたらヒマだよね?

電車に乗っているとヒマになる。

 

電車に乗っている人を見渡すと、本読んだり、スマホを見たりとやっている方たち。

やることっていったら、それぞれ違うと思う。

 

ぼくの場合は

  • iPodで音楽を聴く
  • 本を読む
  • 人間観察をする
  • 寝る(寝過ごしてしまう)

などなど。

 

まぁ、だいたいは音楽を聴きながら、本を読んでることが多い。

その本のことで言いたい!

満員電車の中で本を読むのは至難の技

経験ある人は分かると思うが、無理ゲーですよねぇ。

特に紙の本とか、ページめくるのが難しい。

時折、襲ってくる電車の揺れも耐えながら、めくるとなると、阿修羅像にでもなりたい気持ち。

 

このページに付箋を貼りたいんだよおお。

 

そんな中、新聞をうまく畳みながら読んでる人を見ると器用だなぁって感心する。

 

パーソナルスペース狭すぎる…

やはり「電子書籍」は最強じゃないのか

満員電車の混み具合や端末の大きさにもよると思うけど、スマホやKindleで読む電子書籍は最強だと思う!

 

狭い空間でも片手で操作出来るし、線だって引けちゃう!

 

なんて便利なんだ!

 

特に「Kindle」が最高!

 

しかし、電子書籍になっている本って少ないんですよねぇ。

特に新刊は、紙の本と一緒に電子書籍も一緒に出るケースって少ない。

 

早く全書籍、「電子書籍」に対応になって欲しい!!

さいごに

なにが言いたいかと言うと、もう満員電車には乗りたくないです。

 

電車ではゆっくり座って「Kindle」で読書したいです。

 

本だけでなく、漫画もキレイに読めるからホントにオススメ!

 

Amazonのプライム会員になったら「4000円OFF」の特典付きなので、「Kindle」を購入する際にお得です!

他にも電子書籍が月1冊無料で読めるのも嬉しい特典です。

 

 

▼Amazonプライム会員登録はこちら▼

▼Kindleの購入はこちら▼ 

 

オススメ記事