読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、ねこさとろぐ(別館です)

彩の國の理学療法士。常々思っていること、お気に入りの物だけを広めていきたい。ガジェットやロードバイク好き、カメラはSONYのα6000 ilce-6000Yを使っています

効果は抜群!目の疲れが劇的に減った!「ブルーライトカットメガネ」を購入しました

スポンサーリンク
 あとで読む

f:id:ptskunx:20161115201532j:plain

※2016年11月18日更新

 

ブログを書くようになってから、パソコンやスマホとにらめっこする時間が増えたのでブルーライトカットメガネを購入しました!

 

パソコンの画面を長時間見ていると、目が疲れてくるんですよねぇ。

 

酷いときだと肩こりや頭痛がしたり…

イライラや気分が落ち込んだりもした。(抑うつ状態?)

 

身体的、精神的にも影響があったので、解決策がないのかって考えていました。

 

いろいろ調べてみるとブルーライトが原因かもしれない、ということに辿りついたのでブルーライトカットのメガネを購入を決めた次第です。

 

しばらくかけるようになってからは、目の疲れが減ってきて、寝るとき変な頭のダルさがなくなった!

 

これは「格段」に減ったと思う!!

 

あと精神的な負担も減ったように感じます。

 

半信半疑でブルーライトカットのメガネを購入してみたけど、効果を感じてしまっているので、自分が調べたことを簡単にまとめてみようかなって思います。

まずはブルーライトとは

f:id:ptskunx:20161113180842p:plain

(出典:ブルーライト研究会)

  • 波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと(人が見ることができる光)
  • 強いエネルギーを持っている
  • 角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達する
  • パソコンやスマホ、LED照明に多く含まれている

 

 こう科学的に説明されると「へー」ってなってしまいますね。

ブルーライトが目に与える影響

f:id:ptskunx:20161113173746j:plain

網膜への影響

ブルーライトは強いエネルギーなので、角膜や水晶体で吸収されず、ストレートに網膜に達してしまう。

 

網膜の中心にある黄斑が傷つきやすくなり、傷つきが進行すると目の様々な病気を引き起こしてしまう恐れあるとされている。

角膜への影響

      f:id:ptskunx:20161113182759j:plain

(出典:医療総合QLife)

ここ最近、網膜の中にブルーライトに強い反応を起こす「第3の視細胞」の存在が明らかになったみたいで、その細胞はヒトの生活リズムに大きく関わっている。

 

他にも、長時間ブルーライトを浴びると、「第3の視細胞」を介して顔面神経(三叉神経)が刺激され痛みなどを引き起こす可能性もある。

 

写真は三叉神経の支配している領域です。

 

三叉神経が支配している領域は広くて、痛くなるのはこの範囲でしょうか。

 

痛みに関しては、個人差があると思います。

ブルーライトが与える精神への影響

 ブルーライトは強いエネルギーをもっているので、網膜から脳へとダイレクトに届けられ、アドレナリンはセロトニン、コルチゾールといった心の状態に影響するさまざまなホルモンを刺激してしまう。

 

冒頭でも書いた、「気持ちが落ち込んでしまっていた」ってのはホルモン系に関わっていたと思います。

 

ホルモンバランスが崩れると、いろいろと自律神経や精神面に異常をきたすので、注意したいところですね。

ぐだぐだ説明したけど、ブルーライトカットメガネを購入しました!

JINS SCREEN

f:id:ptskunx:20161113173750j:plain

今回選んだのは、JINSのDAILY USE 25%カットのレンズを選びました!

 

選んだ理由としては

  • 一日で3〜4時間ぐらいパソコンやスマホとにらめっこしている
  • 日常的に使いたい

って理由で、25%カットしてくれるレンズを選びました。

 

ぼくは、普段からメガネを常時かけているので、もちろん度が入っているレンズです。

 

f:id:ptskunx:20161113210600p:plain

(出典:JINSホームページ)

他にも38、60%カットしてくれるレンズがあるんだけど、レンズの色が濃いくなるんだよね。

サングラスまではいかないけど、色眼鏡みたいな。

 

色が濃いと、病院勤務だし周りの目がちょっと気になってしまうので、低いカット率のレンズをってわけです。

 

DAILY USE 25%カットのレンズでも、ちょっとは色が入っているので、かけて周りを見ると黄色がかって見えます。

 

これは慣れてしまえば、気になりませんね。

フレーム

f:id:ptskunx:20161113173759j:plain

フレームはAirframeにしてみました。

 

このフレームは、軽くてほんとにいい!

 

かけているのを忘れてしまうぐらい軽いっす!

 

かけ具合もいい感じで、仕事にも差し支えはない。

さいごに

ブルーライトカットのメガネをかけてからというもの、目の疲れは溜まりにくくなった。

朝起きてもスッキリしているしこれは、確実に効果を感じる!

 

これは、ほんとです!!

 

気分の落ち込みは、それこそ気分的なことなのかなって感じるけど、目に対しては効果は実感しています。

 

パソコンやスマホを見る時間が多い方は、是非とも効果を実感して欲しいなぁ。

ゲームにしている方にも効果はあるらしいので、ゲーム好きな方にも(^^)

 

自分の身体のことなので、大切にしていきたいものですね!

 

目は特に疲れやすいから気をつけていきたい。

 

ブルーライトカットメガネに関しては賛否両論あるみたいだけど、どっちを信じるかは自分次第かなって思う。

 

一番は、自分で試してみることですね(^^)

◆P.S

ブルーライトカット25%なら夜間でも見えづらくはないです。

 

車を運転していても特に問題は感じませんでした。

むしろ対向車のライトが眩しくなかったですね。

 

ブルーライトのカット率を上げると、夜間は見づらくなる可能性があるので注意してください。

 

▼JINSホームページ▼

 

▼購入はこちら▼

 

おすすめ記事