読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あ、ねこさとろぐ(別館です)

彩の國の理学療法士。常々思っていること、お気に入りの物だけを広めていきたい。ガジェットやロードバイク好き、カメラはSONYのα6000 ilce-6000Yを使っています

ロードバイク初心者は「高スペック」のロードバイクを選んだ方が良い理由

LIFE LIFE-ロードバイク
スポンサーリンク
 あとで読む

      f:id:ptskunx:20160827060426p:plain

こんにちは、ねこさとです!

ぼくは、ロードバイクに乗っています。

乗っていると言っても、レースに出るワケではないので、サイクリングで乗るようなロードバイクです。

主に用途は「通勤」とたまに「サイクリング」って感じ。

所謂、ロードバイク入門として購入した自転車です。

入門者はスペックとかイマイチ分からないので、店員さんのオススメするままに購入してしまう方は多いかなって思う。

ぼくも、その一人でした。

ローバイクを購入してから、2年ぐらい時間が乗ってみて新しいロードバイクが欲しいなって思い始めてきたので、思うことを書いてみます。

 

乗っているロードバイク

SPECIALIZED ALLEZ SPORT 2014 

https://www.instagram.com/p/BGx46L-iNRS/

スペックの詳しいことは忘れてしまったけど、確か…

  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • フロントディレーラー:Shimano Sora
  • リアディレーラー:Shimano Sora

ブレーキとかも一式、Shimano Soraで統一されていましたね。

完成車を購入しているので、ホイルとかはデフォルトで付いている物を使用しています。

お値段は、型落ちのを購入しているので、7万程度だったと思います。店員さんと交渉してこの値段にしてもらった。

今思えば、このスペックで、このお値段だと良い買い物をしたのかなって思う。

玄人の方からしたら、どうなんだろうか。

 

ロードバイクは最初から高スペックを選ぼう

ぼくみたいに、「通勤」や「サイクリング」程度なら上記のスペックでもいいのかなって思う。

でも乗っていると、少しずつ知識も付いてきて、いろいろ試してみたりしてロードバイクの面白さに気づいてくるんですよね。

そこで、今乗っているのより「高スペック」のロードバイクに目移りしてくるわけです。

もちろん入門者は、知識も何もないのでスペックの安いロードバイクを選んでしまいがちです。

最初から、これは「通勤用」、レースには出ないし「サイクリングしかしない」って決まっているならいいかもしれない。

割りきって乗ることが大前提です。

ぼくみたいに、乗っていて面白さに気づき、こうしたいなって欲が出てくると、今乗っているスペックでは物足りなくなってくる。笑

そうなると「大は小を兼ねる」、「安かろう悪かろう」ではないけど、未来予測が出来ない方は、検討している物より取り合いずワンランク上のロードバイクを選ぶといいかもしれない。

ハマった時に、そのスペックの良さに気づくので、ちょこちょこ部品を変えるだけで済みます。(ホイルなど)

買い換えたいロードバイク

 Bianchi IMPULSO 105 COMPACT

f:id:ptskunx:20160623220235p:plain

Bianchi | BIKES | ROAD | ENDURANCE RACING | ENDURANCE IMPULSO 105 COMPACT

Bianchiのロードバイクは人気でよくすれ違う。

スペックもよさ気で、なにより色が好きです!

やっぱり、コンポーネントがShimano 105だと乗り心地は違うのかなぁ。試乗してみたいなぁ。

 

って思っていたら、うぃるさんからありがたいアドバイス頂いた。

フレームはそのままで、コンポーネントとかを乗せかえるのもいいかもしれないですね。

そうなるとシフターとかも替えることになるかも知れないな。

そこら辺は勉強しないといけないなぁ。

完成車を購入するのもいいけど、フレームだけを購入して、パーツは好きな物を足していくってのもありかも。 

ここまで、本格的にするには勉強勉強…

あとは、お金も必要になってくる…

高スペックのロードバイクを購入しても、欲求は尽きそうにないけど。笑

ロードバイク車体以外で購入したもの

 

 

 

これは、ロードバイクをメンテナスや空気を入れるときに立てるために使います。

ロードバイクはスタンドが付いてないので、これがないと安定しません。

 

 

  

  

ロードバイクを外で置いている人は少ないと思う。

これは、部屋で縦で立てかけられる代物です。縦で置くことで、狭いスペースでもロードバイクを置くことができます。

2台持ちならオススメですが、一台ならこちらがオススメです!

 

こちらのフロントのライトもしっかり前方と照らしてくれるのでオススメです!

着脱も簡単なので、盗難防止にもいいと思います。 

テールライトはこれで2個目。

以前、使っていたものは防水ではなかったものもあり、1年弱使って寿命を迎えてしまった。

今回のは、アルミタイプだし見た目もかっこいい!

一番は防水ってとこが気に入っています。

f:id:ptskunx:20160729211814j:plain

夜はこんな感じで、思った以上に明るく、ちゃんとアピールできるので事故防止抜群ですね。常時点灯、点滅が選べます。

さいごに

2年ぐらい乗っているけど、パンクは一度もしたことはないです。

タイヤ、チューブといったものはまだ購入していません。

メンテナス類は、チェーンを掃除するものは購入したけど、それ以外はまだ買っていないですね。

そろそろ、揃えないといけないなぁ。

こんな感じで、ロードバイクは車体の他にも揃えないといけないものがたくさんあるので、ちょっとお金はかかりますね。

安全に乗るためには、必要経費なので目を瞑るしかありません。

 

他にぼくは、自転車通勤なので、自転車の保険にも入っています。

最近は、自転車の事故も厳しく取り締まっているので怖い世の中です。

事故を起こしてからは、遅いので備えあれば憂いなしです。

 

ロードバイクは安全に楽しみましょう!

 

 

ptskunx.hatenablog.com

ptskunx.hatenablog.com